×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

駅弁ひとり旅 平泉義経

Image Replacement
スポンサードリンク

新花巻駅 「平泉義経」

平泉義経

あべちう 1000円

2004年秋に、大河ドラマに合わせて発売された駅弁で、
平泉町とJA岩手南などと共同開発したものです。



平泉のこだわり食材を堪能できる
目にも美しい上品なお弁当です。

平泉産ひとめぼれ、金色米を使い、
古代米と炊きあげたゆかりご飯と、
茶飯の上に地元産剥きくるみを乗せたくるみご飯、
地元、岩井鶏の照り焼きや、地元産枝豆を使った
枝豆ふっくら揚げなど、
とことん平泉にこだわった食材を使っています。

平泉義経 感想

「うわ〜♪ご飯が2色ですよ〜♪」

「じゃあ…、鶏の照り焼きから頂きます♪」

「わ〜♪こんなに肉厚♪」

「ん♪柔らかいです♪」

「なんか噛んだ感じがね、サクッといったね」

「うん♪甘辛の…、でも甘すぎず、醤油が強いですね♪」

「じゃあ、くるみご飯いってみます」

「ひとめぼれですかね」

「こだわりですね。うん♪」

「枝豆と魚のすり身揚げ。ぎっしり枝豆が詰まってます♪」

「美味しい♪」

「ゆかりご飯もいただいちゃいます」

「このシソがいいですね〜♪落ち着きます♪」

楽天市場 スイーツ・菓子 人気ランキング


スポンサードリンク

スポンサードリンク

オススメの本